当院について

医療レーザー脱毛

医療スタッフによる「医療レーザー脱毛」(完全予約制)のご案内

当院では、2020年10月より、最新式レーザー(Depilight(ダイオードレーザー))による脱毛治療を始めました。
この機器は大学病院等の専門医師と連携を取り、様々な研究成果をフィードバックした、信頼性の高い医療レーザー脱毛機器です。蓄熱式なので、従来の医療脱毛に比べて痛みを感じにくいのが特徴です。
また、エステティシャンが行った脱毛施術により、やけどなどの肌トラブルも数多く報告されていますが、当院では、医療資格のある医療スタッフが施術いたします。 ご安心してお受けいただければと思います。
料金は「都度払い」になります。

詳しくは、当院ホームページ(https://www.jikihara.net)又は、診療時間内に お電話(直原ウィメンズクリニック 06-6871-0314)でお問い合わせください。

 

脱毛部位メニュー

 

ご注意いただきたいこと
ご予約とご来院前の注意事項
  1. ご予約はお電話で、お早めにお取りください(診療時間内)。
    その際、施術予定の脱毛部位をスタッフにお知らせください。
    注)お腹下、へそ周り、背中下、おしり、ひざ上、Vライン、Vラインサイド、Iライン、 Oラインを施術希望の方は、替えのショーツをご持参ください。
  2. ご予約の変更は必ず、前日の17:00まで(診療時間内)にお電話にてご連絡をお願いいたします。
  3. 予約時間に遅れますと、予約状況によっては再度予約の取り直しとなる場合があります。
  4. 混雑状況により多少の待ち時間がある場合がございます。
  5. 施術部位は前日までにシェービングを行ってください(背中・うなじ は除く)。
  6. シェービングが不十分ですとレーザー照射できる範囲が狭くなる場合がございます。
    また、場合によっては再度予約の取り直しとなる場合があります。
  7. 妊娠中の施術はお受けできません。又、生理中は「VIO脱毛」はできません。
  8. 初めての方は、2ヶ所の施術までとなります。また、初回でのVIO脱毛はお受けできま せん。医師やスタッフによるカウンセリング後、ご予約をお取りいたします。
  9. 初めての方は、予約30分前にご来院ください。医師やスタッフによるカウンセリングがございます。
施術について
  1. 施術部位に日焼け止めクリームなどを塗られている場合は、落としていただいた方が効果的です。また、照射にムラが出る恐れがあります。
  2. 顔脱毛ではメイクを落としていただく必要がございます。
  3. 当院で使用している脱毛機は、レーザー照射施術後の鎮静は不要です。
  4. 低温火傷のリスクを最小限にして、脱毛の効果を最大限出すために、クーリング鎮静は行いません。
  5. 当日、VIO全照射につきましては、別途¥3,500(税別)頂戴いたします。
施術後
  1. レーザー照射後、虫刺されのように照射部分が赤くなったり腫れることがございますが、レーザーへの正常な反応ですので問題はございません。
  2. 施術後、お肌の状態に応じて塗り薬をお出しする場合がございます。
  3. 施術部位のお肌は、火傷や色素沈着の恐れがありますので、施術前後2週間は日焼けをしないように特にご注意ください。
  4. 乾燥しやすい状態になりますので、保湿を十分に行ってください。
  5. 脱毛後も通常の日常生活に大きな制限はございませんが、当日の長湯、サウナやマッサージはお避けください。また、当日の飲酒はお控えください。
  6. 激しいスポーツは3日程度お控えください。
  7. 制汗剤、ホルモン剤の使用も1週間程度は控えるようにしてください。
  8. 照射後1週間程度は、アルコールが含まれた化粧品、ピーリング効果のある洗顔料や石けん、スクラブ入りのボディーソープ、固めのボディタオルやボディブラシなど、お肌への刺激が強いもののご使用はお避けください。
  9. 照射箇所は「かゆみ」が出る場合があります。かいてしまうと色素沈着になる可能性がありますので、かゆみが出ても絶対にかかず、できるだけ触らないようにしてください。
    かゆみが強い場合は冷水やタオルで包んだ保冷剤を当てるなど、「冷やす」ようにしてください。
  10. 赤み、色素沈着など脱毛によるトラブルが起きたときに迅速な診療、適切な対応を行いますので、当院までご連絡ください。
ダウンロード